FC2ブログ

マルチリードの心得

昨日の夢の中にMichael Breckerが出てきた・・。
楽器のピッチが低いらしく、ちょっと右手でマウスピースを押し込んでいた。
冷えてたのかな?
サックスならこれで修正できるが・・・
オーボエなどダブルリードはそうもいかず、クラリネット系も僕の場合は押し込めるほど抜いていない・・。
ライブをやるI森ホールのピアノはとてもすばらしいが、ピッチが442かやや上。
明るい響きとその残響のせいで相当高く感じられる(らしい)。
そのピアノに対し、いざ吹こうとしても楽器が冷えているときなど、ひどくピッチが低い場合がある。
凹みます・・・。
カバーを掛けて暖めておくくらいしか解決策はないものか。
クラは樽の長さでなんとかなるけれど、アルトクラとかはどうしたものか・・・。

まぁ、結論は十分に暖めてから曲を始めましょうということなのかもしれないが、こんな事も2時間のライブをやった人でなければ説得力がないでしょう。
いわゆる楽器の持ち替えなどの数倍も神経を使います。
後に続く人たち・・がんばって。

次回はもう少しためになること書くようにします・・・。
スポンサーサイト



theme : 音楽
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

マルチリード

Author:マルチリード
シングルリードからダブルリード、フルートまで吹きます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター